HOME>アーカイブ>デジタルも良いけれど紙を使った宣伝も十分に効果が期待できる

多くの人が手に取ることで良い宣伝に

相談

今ではスマホなどの媒体のデジタル広告が増えてきましたが、まだまだ紙媒体のチラシの宣伝効果は侮れません。さいたまでチラシ配布を利用する目的は、より多くの人に自社製品などを知ってもらうためです。紙の方が目が疲れなくて済みますし、手に取った人がじっくりと目を通してくれることも十分に期待することができます。スマホなどのデジタル広告も良いですが、あまりスマホやパソコンなどを使わない人にも宣伝することもできます。今では中高年層もスマホを持っている人が多いですし、パソコンを使う人も増えてはいますがそうではない人も多いです。より幅広い人へ宣伝する必要がある企業などはたくさんあり、さいたまでチラシ配布を活用するところは多いです。

街頭でターゲットを絞ることも

相談

さいたまの街頭でチラシ配布をするのならば、ある程度のターゲットを絞って宣伝することができます。街行く人の見た目で大体の年齢や好みを考えて、より自社製品などに興味を持ちそうな人にだけさいたまでチラシ配布することもできます。幅広い人に宣伝したいと言うよりも、ターゲット層がある程度絞られている製品やサービスであれば、さいたまの街頭でチラシ配布をした方が効率が良くなるでしょう。

広告募集中